• ホーム
  • ご利用ガイド
  • UQ mobileの通信速度は速いのか?実測データや速度が遅い場合の対処法を紹介!

UQ mobileの通信速度は速いのか?実測データや速度が遅い場合の対処法を紹介!

UQ mobileの通信速度は速いのか?実測データや速度が遅い場合の対処法を紹介!

スマホ料金を抑えたいなら格安スマホがおすすめです。しかし、格安スマホだと通信速度に不安を感じる方も多いでしょう。

そこでこの記事ではUQ mobileの通信速度は速いのかどうか、実測データを挙げつつご紹介します。また、速度が遅い場合に試したい対処法もまとめています。

今なら
UQオンラインショップ限定
キャンペーン実施中!

【実測データ】UQ mobileの通信速度

各社Webサイトなどでは「最大〇Mbpsの通信速度」との記載が見られますが、常にその速度が保たれているわけではありません。地域や利用環境、回線の混雑具合により通信速度は変わりますので、記載されている数値ではなく実測値を確認するのがおすすめです。
以下では、おもな都市での通信実測データをまとめています。

東京での通信実測データ

「みんなのネット回線速度」のデータによると、東京都のUQ mobileの通信速度は以下のとおりです。

・平均Ping値:37.73ms
・平均ダウンロード速度:63.06Mbps
・平均アップロード速度:12.79Mbps

同サイト内、東京都の格安SIM速度ランキングでは7社中2位となっています。

大阪での通信実測データ

「みんなのネット回線速度」のデータによると、大阪府のUQ mobileの通信速度は以下のとおりです。

・平均Ping値:51.23ms
・平均ダウンロード速度:55.75Mbps
・平均アップロード速度:8.35Mbps

同サイト内、大阪府の格安SIM速度ランキングでは7社中3位となっています。

福岡での通信実測データ

「みんなのネット回線速度」のデータによると、福岡県のUQ mobileの通信速度は以下のとおりです。

・平均Ping値:49.5ms
・平均ダウンロード速度:28.62Mbps
・平均アップロード速度:8.48Mbps

同サイト内、福岡県の格安SIM速度ランキングでは2社中2位となっています。

なお、ここで挙げた数値は2022年12月現在の通信速度です。契約を検討されている方は、契約時の実測値を調べるようにしましょう。

UQ mobileの通信速度が遅い場合の5つの対処法

UQ mobileの通信速度が遅い場合の5つの対処法

UQ mobileは、通信速度が遅いという声もよく聞かれます。しかし実は、UQ mobile側ではなく、スマホ側の設定に問題があるケースも少なくありません。UQ mobileの通信速度が遅いと感じた場合、次の5つの方法を試してみてください。

スマホの電源を再起動してみる

通信速度が遅いと感じたら、まずスマホを再起動してみることをおすすめします。

多くの人は、常にスマホの電源を入れたままにしています。この状態は、スマホが24時間休みなく起動し続けているため、通信速度が低下する原因となっている可能性があります。

思い当たる方は、一度スマホの電源を切り、再起動させてみてください。

機内モード設定になっていないか確認する

意外とよくあるのが、知らない間に機内モードになっていて回線がつながらないケースです。

急に通信できなくなると焦ってしまいますが、一度冷静になって機内モードになっていないか確認してみてください。設定から「ネットワークとインターネット※1」を開けば、機内モードのON・OFFが設定できます。

  • ※1:機種やOSのバージョンなどによって、文言は異なります。

通信制限がかかっていないか確認する

毎月のデータ容量を使い切ると、通信制限がかかり通信速度が大きく下がります。対処方法としては、データチャージをすることです。

料金はかかってしまいますが、これで通信速度が元通りになります。データ残量はUQ mobileのポータルアプリから確認できます。

通信の混雑時間帯を避ける

通信が混雑している時間帯は、通信速度が遅くなる場合があります。特に、通勤時間帯は回線が混雑しやすいため、通信速度の遅さがストレスとなるならこの時間帯での利用を避けるとよいでしょう。逆に朝や夕方の時間帯は回線が空いている傾向にあります。

動画の投稿や重いデータは朝や夕方など、回線が混雑しない時間帯に送受信するのがおすすめです。

高速データ通信設定がOFFになっていないか確認する

UQ mobileでは、ターボ機能の切り替えによってデータ容量を節約できるモード(節約モード)があります※2。節約モードであってもメールやLINEなどのやり取りのほか、ちょっとしたネットサーフィンも可能です。

したがって、節約モードになっていることに気が付かないケースも珍しくありません。しかし、データ容量が大きくなると節約モードのままでは通信速度が遅くなってしまいます。

あまりにも通信速度が遅いと感じたら、節約モードになっていないかを確認してみましょう。データチャージサイトで節約モードの切り替えが可能です。

  • ※2:動画など、大量のデータ通信を伴うサービスはご利用いただけない場合があります。

今なら
UQオンラインショップ限定
キャンペーン実施中!

UQ mobileの特徴

UQ mobileのおもな特徴は次の6つです。ここで挙げる特徴は、多くの人からUQ mobileが選ばれている理由ともいえます。それぞれ詳しく見ていきましょう。

シンプルでわかりやすい料金プラン

まずひとつめの特徴として、料金プランがシンプルでわかりやすいことが挙げられます。UQ mobileの料金プランは「くりこしプランS +5G」、「くりこしプランM +5G」、「くりこしプランL +5G」の3つです※3

これらの違いは月々のデータ容量の違いのみなので、プランに迷ったりプランに合わせて利用の仕方を工夫したりする必要はありません。

「くりこしプランS +5G」

「くりこしプランS +5G」※4は、月々のデータ容量が3GB、料金は1,628円(税込)※5~です。SNSの利用がメインでスマホ料金を抑えたい人に適しています。

「くりこしプランM +5G」

「くりこしプランM +5G」※4は、月々のデータ容量が15GB、料金は2,728円(税込)※5~です。スマホゲームをよく利用する人やスマホでネットショッピングを頻繁にする人に適しています。

「くりこしプランL +5G」

「くりこしプランL +5G」※4は、月々のデータ容量が25GB、料金は3,828円(税込)※5~です。スマホで映画やドラマをよく視聴する人やテザリングも利用したいという人に適しています。

  • ※3:5Gは一部エリアでの提供です。詳しくは下記をご確認ください。
  • 参考「対応サービスエリア(UQ mobile)」
  • https://www.uqwimax.jp/mobile/area/
  • ※4:混雑回避のための速度制限(3日間で6GB以上利用時)があります。
  • ※5:通話料(22円/30秒)など別途かかります。

データの繰り越し&節約モード

二つめの特徴は、翌月へのデータ繰り越しが可能なことと節約モードが利用できることです。当月中に使い切らなかった余ったデータ容量は翌月へと繰り越せます。例えばくりこしプランM +5Gの場合データ容量は15GBですが、当月5GBしか使わなかったとすると残りの10GBは翌月のデータ容量に上乗せされ、25GBまで利用できるようになります※6

また、UQ mobileでは低速通信の「節約モード」に切り替え可能です。節約モードではデータ容量の消費はありません。節約モードでも300kbps(くりこしプランS +5Gの場合)の通信速度※7があるので、LINEなどテキスト中心のSNSやちょっとしたネットサーフィンであれば問題なく利用できます。

  • ※6:くりこし上限は、前月の基本データ残容量分までで、当月末まで利用可能です。
  • ※7:ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であってもお客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。また、最大通信速度は対応機種により異なります。

データを使い切っても最大1Mbpsで通信可能

月末が近づくと速度制限がかかってストレスになることはよくあります。しかしUQ mobileなら、月末の速度制限でイライラすることはありません。

「くりこしプランM +5G」「くりこしプランL +5G」に契約している場合に限りますが、UQ mobileならデータ容量を使い切って速度制限がかかっても、通信速度が最大1Mbpsなのでサクサク動きます※8

ただし、1Mbpsは実測値ではないので注意しましょう。また、対応機種や利用環境、回線の混雑具合によって通信速度が低下する場合もあります。

  • ※8:ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であってもお客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。また、最大通信速度は対応機種により異なります。

全国幅広いエリアで利用可能

UQ mobileは対応エリアが広いのが特徴です。4G LTE回線では人口カバー率は99.9%と、現在でも全国の幅広いエリアで利用できます※9

また、現在は一部エリアでの提供ですが、au 5Gエリアも順次拡大中なので、4Gと5G※10の組み合わせで使用エリアを選びません。

  • ※9:「人口カバー率」は国勢調査に用いられる約500m区画において、50%以上の場所で通信可能なエリアを基に算出しています。2020年12月時点の情報を掲載しています。内容は変更になる可能性がございます。対応機種は4G LTE(800MHz)対応機器となります。iPhone 5、iPad(2012発売モデル)は対応していません。
  • ※10:エリア内でも電波の状況等によりご利用いただけない場合があります。

最短45分で利用可能

埋め込み型のSIMであるeSIMの場合、UQ mobileへの新規・乗り換えのお申し込みは最短45分で完了します。オンラインでのお申し込みが可能で、SIMの入れ替えは不要です。また、eSIMとSIMカードの2回線を端末で自由に切り替えることもできます(デュアルSIM機能)。

eSIMではなく、SIMカードのお申し込みでも、お申し込み当日~1週間程度でSIMカードを発送しますので、新規・乗り換えはスムーズです。

UQ mobileへのお申し込み手順

UQ mobileへのお申し込み手順

UQ mobileへのお申し込み手順は以下のとおりです。新たにスマホを買い替えるパターン・他社から乗り換えるパターンで少し手順が異なりますので、それぞれのケースで見てみましょう。

スマホごと新しく買い替えて申し込む

スマホごと新しく買い替える場合の手順は以下のとおりです。

・STEP1 スマホ本体を購入

まずはスマホ本体を購入します。オンラインショップまたは店頭で機種を選びましょう。契約内容を入力し、同意事項の確認をおこないます。手続きには以下のものが必要です。

・連絡の取れるメールアドレス
・本人確認書類
・料金支払いに必要な情報(クレジットカード番号/振替口座番号)

・STEP2 SIM開通手続き

eSIMの場合は、eSIMプロファイルをダウンロードし、発信テスト用番号に電話をかければ手続きは完了します。
SIMカードの場合は、契約後郵送でSIMカードをお送りします。SIMカードを端末に差し込んだら、発信テスト用番号に電話をかけて手続き完了です。

他社から乗り換える

他社からUQ mobileに乗り換える場合(携帯電話番号ポータビリティー:MNP)の手順は以下のとおりです。

・STEP1 MNP予約番号を受け取る

契約中の携帯電話会社へMNPの予約のお申し込みをし、MNP予約番号を受け取ります。MNP予約番号には有効期限があり、予約当日を含めて15日間です。
基本的には、各社のWebサイトまたはマイページなどからMNP予約番号入手のお手続きが可能です。

・STEP2 必要書類をそろえる

他社から乗り換えの際、MNP予約番号のほか、以下のものが必要です。

・連絡の取れるメールアドレス
・本人確認書類
・料金支払いに必要な情報(クレジットカード番号/振替口座番号)

・STEP3 SIMが届いたら回線切り替え手続き

店頭でのお手続きの場合、その場で切り替えが可能です。店頭以外でのお申し込みの場合、郵送でSIMカードをお送りします。SIMカードが届いたらMy UQ mobileへログインし、回線切り替えの手続きをおこないます。

なお、UQ mobileではユーザー側で回線切り替えの手続きがされない場合、有効期限切れを防ぐため、SIMカード発送から7日後に自動で回線切り替えをおこないます。

お申し込み手続きについて、詳しくは以下ページをご覧ください。
「スマホごと新しく買い換えたい」場合はこちら
「他社からのお乗りかえ(MNP)」の場合はこちら

今なら
UQオンラインショップ限定
キャンペーン実施中!

通信速度が速くお得にスマホを使いたい方には「UQ mobile」がおすすめ!

本記事では、UQ mobileの通信速度についてご紹介しました。通信速度が速く、かつお得にスマホを使いたい方はUQ mobileの利用をご検討ください。

「くりこしプランS +5G」※11なら月額1,628円(税込)から利用できます。基本データ量は増量オプションⅡを適用すれば月額550円(税込)で増量でき、最大2GBまでデータ容量の増量が可能です。また、2022年12月1日からは、増量オプションⅡ無料キャンペーン適用で増量オプションⅡの月額料金が7ヶ月間無料になります※12

UQ mobileは全国の幅広いエリアで利用できるうえ、5G回線は利用エリアが順次拡大しています。今後もますます快適な通信速度で利用できる予定ですので、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

UQ mobileをもっと詳しく
  • ※本記事に掲載されている商品またはサービス等の名称は、各社の商標または登録商標です。
  • ・「au」はKDDI株式会社の登録商標です。
  • ・「LINE」は、LINE株式会社の商標または登録商標です。

UQ mobileをもっと知りたい!