サイト利用規約

KDDI株式会社及び沖縄セルラー電話株式会社(以下、「当社」といいます。)が運営するUQ mobileオンラインショップを利用されるお客さまには、以下のサイト利用規約に従って、本サイトのサービスをご利用いただきます。
本サイトをご利用のお客さまは、本規約の内容をご承諾いただいたものとみなしますので、ご了承ください。未成年者のご注文は、保護者の同意があるものとさせていただきます。

第1条 用語の定義

1. 「本サイト」とは、当社が主催、運営するインターネット上のサイト『UQ mobileオンラインショップ』をいいます。

2. 「本サービス」とは、本サイトにて当社がお客さまに提供する、インターネット等の通信手段を利用した商品販売及び各種情報発信等のサービスをいいます。

3. 「お客さま」とは、本サイトをご利用される一切のお客さまをいいます。

第2条 本規約の範囲

1. 本規約本文のほか、コーナー毎に規定される個別規定、当社がその都度別途ご案内する注意事項、追加規定等(以下、「追加規定等」と総称します。)も、名目の如何にかかわらず、本規約の一部を構成するものとします。

2. 本規約と追加規定等が異なる場合には、追加規定等の定めが優先されるものとします。

第3条 本規約の改訂

当社は、お客さまの承諾を得ることなく、必要に応じて本規約を改訂できるものとします。この場合において、当社は、別途定める場合を除き、遅滞なく本サイト内に変更後の規約を掲載するものとし、当該掲載以降における本サイトのご利用については、当該掲載された規約が適用されるものとします。

第4条 通信販売について

1. 本サイトの通信販売における、お客さまとの売買契約は、お客さまと当社との間で成立するものとします。

2. 前項の売買契約につきましては、お客さまからの契約申し込みを承諾した旨を、当社からお客さまに通知した時点でお客さまと当社との契約が成立するものとします。

3. 当社は、ご注文時にお客さまに不正行為、その他当社が不適当と認める行為があった場合は、当該売買契約をお受けせず、また当社との売買契約が成立した後であっても、その契約を催告することなく、直ちに解除できるものとします。

4. 当社は、お客さまの指定する場所に商品を配送したにもかかわらず、お客さまの不在等の理由により、お客さまへ商品を引き渡せず、配送日を含めて1週間を経過してもお客さまから何ら連絡が無い場合には、当該商品の売買契約を直ちに解除できるものとします。この場合、当社は、お客さまに対して、配送料等の実損額を請求できるものとします。

5. 預託金をお預かりしているお客さまにつきましては、本サイトをご利用いただくことができません。預託金を返還させていただいた場合、または過去に同一のご契約で預託金をお預かりし名義変更された場合も、預託金の返還または名義変更から36ヶ月間が経過するまでは、ご利用いただだくことができません。

第5条 個人情報の管理について

当社は、お客さまの個人情報を当社が別途定めるプライバシーポリシーに基づき、適切に取扱うものとします。

KDDI株式会社のプライバシーポリシー
https://www.kddi.com/corporate/kddi/public/privacy/

沖縄セルラー電話株式会社のプライバシーポリシー
https://www.au.com/okinawa_cellular/corporate/disclosure/privacypolicy/

第6条 運営

当社は、お客さまに事前に通知することなく、本サイトの内容及び本サイトにおいて提供するサービス内容の変更、追加、停止又は中止等を行うことができるものとします。

第7条 利用中止

1. 当社は、以下の場合には、本サービスの利用の全部又は一部を停止又は中止することがあります。

  • 本サイトに係るシステムの定期保守又は緊急保守を行う場合
  • 本サービスの提供に必要な電気通信サービスの提供が中止された場合
  • 火災、停電、地震、洪水、戦争、動乱等の事故又は天災その他の理由により本サービスの提供が困難になった場合
  • その他、当社が本サービスの一時的な停止が必要であると判断した場合

2. 当社は、本サービスの利用の全部又は一部を停止又は中止するときは、当社が決定した方法により、あらかじめその旨をお客さまに通知します。但し、緊急時や、やむを得ない場合は、この限りではありません。

第8条 禁止事項

お客さまは、本サイトの利用にあたり、本規約の他の条項で禁止する行為の他、以下の行為を行ってはならないものとします。

  • 他のお客さま、第三者又は当社の著作権その他の権利、プライバシー、財産を侵害し、又は侵害するおそれのある行為
  • 他のお客さま、第三者又は当社に迷惑をかけ、又は不利益若しくは損害を与える行為、又はそれらのおそれのある行為
  • 公序良俗に反する行為、法令若しくは条例に違反する行為、又はそれらのおそれのある行為
  • メールアドレス、パスワード及びその他個人情報等を不正に使用する行為
  • 本サイトを利用した営業行為、営利目的行為又はその準備を目的とした行為
  • その他本サイトの運営を妨げ、本サービスの提供に支障をきたすおそれのある行為

第9条 免責事項

1. 当社は、お客さまが本サイトのご利用にあたり入力、送信した個人情報については、暗号化処理等を行い、厳重に管理し機密保持に十分な注意を払います。

2. 当社は、本サイトにて提供される情報及びサービス、並びに当社からお送りした電子メール等に関して、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性、コンピュータウィルスに感染していないこと及び第三者の権利を侵害していないこと等の如何なる保証も行うものではありません。

3. 本サイトにて売買される商品に関する保証は、特に明示していない限り、添付されている製品保証書の記載内容に準拠するものとします。

4. 当社は、お客さまから別段のご連絡がない限り、お客さまがご注文時に入力した連絡先及び指示した配送先を、お客さまの連絡先及び配送先として取り扱うものとします。

第10条 著作権等

1. お客さまは、本サイトの利用により得られる一切の情報又は著作物等を、当社又は当該情報若しくは著作物等の権利者の許諾を得ずに、著作権法第30条に定める私的使用の場合を除き、使用(転載、放送などの方法のいかんを問わず第三者の利用に供する等)することはできません。

2. 特に定めのない限り、本サイトに関する著作権若しくは商標権その他の知的財産権及び肖像権又はパブリシティ権等は、当社及びその他の原著作者等に帰属するものとし、お客さまは、権利者の権利の不存在等を争わないものとします。

3. 万が一お客さまと権利者との間に争議が発生した場合、お客さまは、自己の責任においてこれを解決するものとします。

第11条 損害賠償等

1. お客さまが、本サイトの利用に伴い、本規約に違反する等お客さまの責に帰する行為により、当社又は第三者に損害を与えた場合は、お客さまの自己の責任において一切の損害を賠償するものとします。

2. 本サイトの利用にあたり当社の責に帰すべき事由によりお客さまが損害を被った場合は、当該損害の発生の直接の原因となった取引に関してお客さまが実際に当社に支払った代金相当額を上限として、当該損害を賠償するものとします。但し、当社の故意又は重大な過失に基づく損害については、この限りではありません。

3.当社が別途定めるau ID利用規約(https://id.auone.jp/id/pc/legal/auid_terms.html)第7条第1項及び本規約の他の規定の定めにかかわらず、お客さまにau ID又はau IDに係るパスワードに関する情報の盗取又は詐取その他の事由(以下「原因事由」といいます。)が発生し、 本サイトにおいて、原因事由によりお客さまのau ID又はau IDに係るパスワードが第三者により不正に利用されたと当社が判断した場合(以下当該判断に係る不正な利用を「不正利用」といいます。)であって、かつ、本サイト上で当社が別途定める個品割賦販売契約約款 (KDDI株式会社:https://onlineshop.au.com/files/guide/payment-installment-list-uq/沖縄セルラー電話:https://onlineshop.au.com/files/guide/payment-installment-list-uq-oct/)に 基づく分割支払い(クレジットカード払い、代金引換、auかんたん決済その他の決済手段の場合は含みません。なお、auかんたん決済については当社が別途定めるauかんたん決済利用規約(https://id.auone.jp/payment/terms.html)の定めによりますのでご参照ください。)により商品が購入されたものに限り、お客さまが以下の各号に定める全ての手続を行ったときは、 当社は、当該不正利用によりお客さまに直接かつ現実に生じた損害の額(但し、当該不正利用に係る金額を超えないものとします。)に相当する金額を補てん(以下「損害補てん」といいます。)します。
①不正利用による損害を知った場合、直ちに当社及び警察署に申告すること
②当社の求めに応じ、不正利用による損害の発生を知った日から30日以内に、当社が損害補てんに必要と認める書類を当社に提出するとともに、損害の発生並びにお客さまが当社以外の第三者から受けられる補償の有無及び内容(既に補償を受けた場合には、その事実を含みます。)を正確に当社に遅滞なく通知すること
③当社又は当社が指定する者の指示に従い被害拡大の防止のために必要となる措置を実施すると共に、事実確認、被害状況等の調査に協力すること

4.前項の定めにかかわらず、お客さまは、前項第1号所定の申告(以下「本件申告」といいます。)を行った場合には、以後、本件申告に係る原因事由以外の原因事由に起因する不正利用(以下「申告外不正利用」といいます。)について、その損害補てんを受けることはできません(なお、当該取扱いについては、本件申告に係るau IDと申告外不正利用に係るau IDとの異同を問いません。)。また、本件申告にあたり、お客さまが複数の原因事由に係る不正利用を申し出た場合には、お客さまは、当該原因事由のうちで、最も先行して発生したと当社が判断した原因事由に係る不正利用についてのみ、損害補てんを受けることができます。

5.前二項の定めにかかわらず、以下の各号に定める事由に該当すると当社が判断した場合には、お客さまは、第3項による損害補てんを受けることができません。
①お客さまと同視すべき方(お客さまの家族、同居人、及び利用端末、au ID又はau IDに係るパスワードの受領についての代理人を含みますがこれに限られません。以下「ご家族等」といいます。)による使用に起因する損害であるとき
②お客さま又はご家族等の故意又は重大な過失若しくは法令違反行為があるとき
③当社に申告した被害状況の内容に虚偽があったとき
④利用端末の利用・管理等について、お客さまに管理不十分、利用上の過誤その他の帰責性があるとき
⑤au ID又はau IDに係るパスワードの利用・管理等について、お客さまがID利用規約、本規約その他当社による定めに違反したとき
⑥損害が、当社に対する申告がなされた日から遡って90日より前(同一の原因事由に起因して継続して複数回の損害が発生した場合はその最終日)の不正利用に起因する損害であるとき
⑦損害が戦争、地震等による著しい秩序の混乱に乗じ、又はこれに付随して生じた紛失・盗難等に起因する損害であるとき
⑧その他本規約に違反する本サイトの利用に起因する損害であるとき

6.お客さまは、当社以外の第三者の提供する損害保険、補償サービス、免責サービスその他不正利用に係る損害の回避又は回復のために、第3項所定の損害補てん以外に行使できる手段又は方法(法律上又は事実上、行使することができないと当社が判断するものを除きます。以下「別途補てん手段」といいます。)がある場合、これを優先して行使するものとし、この場合、当社は、お客さまによる別途補てん手段行使の有無にかかわらず、別途補てん手段によって回避又は回復可能な損害相当額について、当社は損害補てんの責任を免れるものとします。

7.お客さまは本件申告を行った場合、本件に関して知得した一切の情報(損害補てんの有無及び金額、並びに損害補てんに関してお客さまと当社が行った通信に係る情報を含みますがこれらに限られません。)を厳に秘密として管理するものとし、第三者に開示又は漏洩しないものとします。万が一、お客さまが当該情報を第三者に開示又は漏洩した場合、お客さまは、損害補てんを受ける権利を失うものとし、また、損害補てんに係る金額を直ちに当社に返還するとともに、これにより、当社に生じた損害を賠償するものとします。

8.当社が本条に基づき損害補てんを行った場合には、お客さまは、当該補てんを受けた金額の限度で、お客さまが当該損害に関して不正行為者を含む第三者に対して有する損害賠償請求権、不当利得返還請求権その他一切の請求権(以下「請求権」といいます。)を、別段の意思表示を要せず、当社に譲渡するものとし、当社は、これを取得します。お客さま又はご家族等が、当社による請求権の行使を妨げる行為(損害補てんの前後を問いません。)を行った場合には、お客さまは損害補てんを受ける権利を喪失するものとし、すでに損害補てんを受けている場合には、これに係る金額を、直ちに当社に返還するものとします。

9.本条第3項乃至第9項の規定は、2022年4月1日以降に発生した原因事由についてのみ適用するものとします。

第12条 連絡方法

1. お客さまが当社に連絡する必要が生じた場合は、別途掲示する「お問い合わせ」の連絡先へ電子メール又は電話にて連絡するものとします。

2. 当社は、お客さまに連絡する必要が生じた場合は、電子メールを使用するものとし、適宜電話又は郵便を使用するものとします。

第13条 準拠法

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。

第14条 問題の解決

本サイトのご利用に関して、お客さまと当社との間で問題が発生した場合は、お客さまと当社とで協議を行い、これを解決するものとします。

第15条 管轄裁判所

本サイトのご利用に関連して、お客さまと当社との間で問題が発生し、訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。

第16条 附則

本規約は、2022年4月1日から適用されます。